カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
天界の香り「ミルラ」ワークショップ ソマリア産ミルラ樹脂(25グラム)&ミルラウォーター付き
天界の香り「ミルラ」ワークショップ ソマリア産ミルラ樹脂(25グラム)&ミルラウォーター付き
8,800円(税込)
在庫 0 売切れ中
天界の香り「ミルラ」ワークショップ ソマリア産ミルラ樹脂(25グラム)&ミルラウォーター付き
8,800円(税込)
古代からさまざまな書物や文献に登場する没薬(ミルラ)は乳香(フランキンセンス)ともにもっとも貴重な香り高い樹脂でした。アラビアでは重要な財源でもあり、黄金と同じ価値がありました。アロマテラピーは芳香性の植物から抽出した香りを心身の健康に利用する植物療法ですが、その起源は「薫香(インセンス」です。このインセンスに使われたのが香り高いフランキンセンス樹脂です。

古代エジプトで没薬はさまざまな用途で使われました。神殿や墓所では没薬や菖蒲、睡蓮などの植物が練り込まれた円錐形の練り香りが客人にもてなされました。客人たちは体温でゆっくりと溶ける練り香の香りを楽しみました。
また神への捧げものとして没薬は重要な役割を果たしました。
こうした没薬の香りは「天界と下界」の架け橋となり、人々の心を神の領域へと引き上げました。

アラビア諸国では『薬』として使用されるグレードのミルラはさまざまな用途に利用できます。ミルラの歴史をたどりながら古代世界へみなさまを誘い、ミルラを使ったホームケアをご紹介いたします。
参加される方には事前にミルラを25グラムとミルラウォーター(ミストスプレー)30ミリをお送りします。


天界の香り「ミルラ」ワークショップ
2020年10月24日(土)20:00-21:30
zoom開催によるオンラインショップ
当日都合が合わない方は、24日から1週間以内であればビデオ受講が可能です。

当日の内容
・没薬(ミルラ)とは
・歴史・植物学的な特性
・古代の医療と没薬
・古代の儀式と没薬
・没薬の使い方
・没薬水(ミルラウォーター)の使い方

受講料 8000円
ソマリア産没薬樹脂(ミルラ)25グラムつき

用意いただくもの
・zoomの環境をご準備ください。

お申し込みこちらのオンラインショップより決済をしてください。


講師 濱美奈子
カウリホリスティックヒーリング主宰
ニュージーランドフラワーエッセンスジャパン代表
英国IFA認定アロマセラピスト